飽くなき探求心を持って風俗を楽しむ

飽くなき探求心を持って風俗を楽しむ

投稿日:2015年8月23日 カテゴリ:テクニシャンが送る超絶風俗体験談

格好つけた言い方かもしれないですけど、風俗は探求心っていうか、自分自身でもっとこうしたいとか、もっともっと自分に合う子がいるんじゃないかとか考えるのも楽しいんですよね。確かにプレイそのものになれば理屈なんて吹っ飛んじゃうものではあるんですけど、その日のプレイに満足する事なく、もっともっと良い子がいるかもしれないっていう向上心というか探求心を持って風俗を楽しむようにはしています(笑)まぁ移り気って事なのかもしれないですけど、ただせっかくの風俗なんです。恋人とかだったら一人と楽しむしかないですけど、そうじゃないですからね。いろんな女の子と自由に楽しむ事が出来ますし、それに男の本能っていうか、もちろんな子と楽しみたいってのがあるじゃないですか。だから自分は特定の女の子と楽しむよりもいろいろと楽しむように心掛けています。もしかしたら、同じ子と二回楽しんだ事がないかもしれないですけど、それでもいつも楽しいですよ。