風俗で限界にチャレンジするのも悪くない

風俗で限界にチャレンジするのも悪くない

投稿日:2015年7月9日 カテゴリ:テクニシャンが送る超絶風俗体験談

限界ってのは自分で決めるものじゃない…とはスポーツ選手みたいな言葉ですけど、風俗でもそうです。自分では60分に1発。それが自分の限界だなって思っていたんです。少ないかもしれないですけど、でも自分のペースを知る事であまり無理をせずに楽しむ事が出来るのもあって、このペースを知っておくのも悪くはないなって思っていたんです。でもそんな限界を簡単に突破してしまいました!その日の風俗はKというデリヘルの子とだったんですけど、彼女、かなりテクニシャンだったし何よりエロいボディの持ち主だったんですよ。あのボディは男殺しというか、かなり楽しめるなと(笑)見ているだけでドキドキするんです。揉んだり舐めたりも出来るってなったら興奮なんて止まりませんよ。やっぱりスタイルの良い女の子は素晴らしいなと思いましたし、自分の好みに近かったからなんですかね。60分で3発。自分自身の限界をいともあっさりと突破した瞬間でもありました。